All the way ♪

今日はこの曲を不特定多数の方にプレゼントしたい気分♪

 

広告

塞き止める

先週末は田んぼに水をひくための堰(せき)づくりでした。

15年耕作放棄されてきた土地を借りての初めての米作り。来月から始まる田植えを前に周辺環境の整備をしています。

なんといっても米作りは水が命ですからね!

田んぼに山水をひくために、溝の土を掘り出し、自由奔放に育った草を刈り、水路に土嚢をつんでせき止めて、田んぼにおくる水を貯水する、、と言うのは簡単ですが、、

まぁ、これまでの人生で経験した中でもTOP3に入る重労働でした〜

泥と草で濁って見えますが、とっても奇麗な清水なんですよ♪

「塞き止める」というのは、なんであれ、最後は「丹田の力」が問われますね

「武士の武士たる根本の力」。

平たく言えば、根気と本気と足腰の強さ・・ですかね。

ボクもおかげさまで鍛えられてますよ♪

男3人での超体育会な作業でしたが、「田んぼカフェ」で美味しいコーヒーと手作りケーキをテイクアウトして、リラックスタイムも充実でした♪

それにしても、熊本は水が豊富で奇麗だとあらためて実感。

ここら辺りも、夜になると蛍がいっぱい飛んでますよ〜

蛍のランデブーは夜の8時半前後らしく、その頃が一番たくさん光ってます

見に来て下さい〜♪

金峰山より愛をこめて♪

金環食のタイミングで”金”つながりの金峰山にドライブに行きました♪

熊本市街と阿蘇の外輪山が目の前に!ちょうど蝕のピークを越えた頃に到着して、少しずつ光りを取り戻してく空が幻想的でした〜

由緒。なるほど奮い立ちます!

西側には雲仙普賢岳。昨晩の雨で黄砂が落ち、視界が久しぶりにクリアになりました。

さて、がんばろう〜♪

み〜かん〜のは〜なが〜♪

いま、我が家の周辺はみかんの花が真っ盛り♪

濃厚なジャスミンの香りがあちこちで立ちこめていて、網戸にしていると家中にこの香りが漂ってくる。特に朝方の香りは強く、寝室にも漂ってくるのでこの香りで目が覚めるほど♪

家を出てクルマでちょっと上がるとそこはみかん山。まるでマチュピチュのごとき見事な段々畑が連なっていて眺めも絶景♪

みかんの花が 咲いている
思い出の道 丘の道
はるかに見える 青い海
お船がとおく 霞(かす)んでる

・・・と、有明海をはるか向こうに、まさに歌のとおりの景色♪

しかし、クルマを降りてみかんの花に近づくと、ブ〜〜〜ンという唸りに包み込まれてビックリ! そう、ミツバチの大群がせっせと蜜を集めているのでした。

ところがちょっと携帯カメラを構えるとミツバチたちはどんどん視界から隠れてしまいます。警戒したのでしょう、むしろ頭の良さが伺えます。

ここ数年、ミツバチは世界的にその減少が危ぶまれているけれど、ここを見る限りはなんのその。

上空に写っている飛行物体は、UFOではなくミツバチです。

しかし・・・・いつもなら向こうの景色に雲仙普賢岳が見えるところですが、このところの黄砂の影響で全く見えません(汗)。

地球環境はいったいどうなるのでしょう・・・

みどりのしあわせ♪

グリーンピース!

いま、豆類の収穫期です。

スナックエンドウ豆はすでに採れ過ぎて近所や知人たちにもお裾分けして収穫終了♪

ところがグリーンピースとキヌサヤエンドウの二種を、すぐそばで育てたため、それがキヌサヤなのか、グリーンピースに成長する手前の段階のものなのかわからなくなってしまい(汗)、収穫のタイミングを逸してサヤが固くなって丸ごとでは食べられなくなってしまうものも出てきた(大汗)。

こちらがグリーンピース。

ふっくらしてますね。

これが収穫し損なって固くなってしまったキヌサヤ

もう少し収穫を待ったら豆が大きくなるかも・・・

こちらは豆は豆でも・・・・

先日、軍手をせずにクワで田んぼの溝掘り作業をやったらたちまち出来た豆!

普段何気に使っている軍手の偉大さが身に滲みました(苦笑)

天然ソーラーパネル設置♪

日本人の生活に最も大切なエネルギーを産むソーラーパネルを設置しました〜♪

といっても電気は発生しないので売電できないソーラーパネルです(笑)

もちろん、レアアースも使っていません。

原料は山砂と籾(もみ:殻のついた米)だけ。

前日が雨天だったので太陽の下で籾(もみ)を乾かしている図

山砂をふるいにかけ、

準備した130枚のプレートに山砂を均等に盛ります。

そして撹種機を使ってさらに均等に籾を仕込みます。

その間、田んぼではソーラーパネルを極力水平に並べるための地ならし。

地面がかなりぬかるんでいるので意外と難しい。

しかし指導者の徳永氏によると、なんでもこの地ならし作業が米作りの50%を決めてしまうそうな(驚)!

なかなかOKが出ません・・・・が若干のゆがみはご容赦!

中央に立つ女性2人はこの敷地で最近田んぼカフェをオープンしたこの2人

仕上げは鳥除けのシートをかけて・・・・

あとは日々水を欠かさず撒くだけでソーラーパワーがぐんぐん稲を発芽させてくれるでしょう♪ 詳しい情報はこちらにも♪

こちらは予備対策の別の苗床。籾を3つずつ振り分けるのはかなり忍耐のいる作業。

日よけ麦わら帽子が決まりすぎていますが、仕込んでいるのは農婦ではありません。なんと全員、東京から昨年移住者してきたばかりの女性たちです(笑)。

そんなわけで、あめのゆみの田植えイベントは6月16〜17日に決定!

雨天決行で参加者募集しま〜す♪

風香る花の五月♪ 追記

めぐみの雨が適度に大地を潤すこの季節、うっかりすると畑には名前も知らない植物たちが生い茂り、よくよく覗くと昆虫たちの王国と化しています。そんななか、遠景でも目立つのがハッとする色彩の花々♪

シュンギクでいっぱいだった畑の畝(うね)にはいつの間にかポピーがいい感じに咲き乱れ始めました。よく見ると成長したシュンギクも先端につぼみを付けて間もなく花が咲く予感。人間の食用としてはとっくに期間を逸したけど、せっかくなので昆虫のために咲くまで待つことに(本当はさっさと抜いて次の種を植えたいところだけど、職業農家ではないので気長に楽しみます)。

すぐそばではエンドウマメやサヤインゲンの花が真っ盛り♪

これはルッコラの花♪

美味しかったので種を取るために花を咲かせました。やはりイタリアンっぽい花ですね。

小松菜も種取り用に一部残してます。

近所のツツジも見頃です♪

路傍のマーガレットも可愛いですね♪

こちらは最近オープンしたばかりの妹のヘアーサロンに届けられた花々♪

花にも色々ありますね〜♪

そして香りも色々!

本日、素晴らしい贈り物を頂きました〜

花とフルーツでつくられたハーブティー♪

香りがあまりにも気品と気高さに溢れていて、飲んでしまうのがもったいないほど。

キッチンの片隅に置いていたにもかかわらず、風が吹き抜けるたびに家全体が麗しい香りに包まれてまるでどこか異国のリゾートに居るような錯覚に陥ってしまいました♪

贈って頂いた方に、この場を借りて「有り難うございました〜♬」