節分の日に♪

SANYO DIGITAL CAMERA

なんとまぁ〜今年初めての更新となりました。

昨年末からいろいろなことが一気に押し寄せ、気分的には節分の日の今日、暦どおりの節目を迎えた気がします。

ボク自身、今年の干支の巳年です。脱皮と再生の年にふさわしく、新たな活動がまもなく始まります。

現在申請中のNPO法人が立ち上がります。

「特別非営利活動法人 あめのゆみ Rainbow Project 九州」

ローカリゼーション(地域社会の活性化)をテーマに、様々なプロジェクトを実践、発信することで、都市部から地域社会への定住化を促進する活動です。いま、新しいウェブ・サイトの準備中♪

そんなわけで、今年は年男なので48個の自家製大豆を頂き、豆まきもしました♪

家の各部屋で撒いた豆はすべてきれいにLOVEちゃんに食べていただきました(笑)

おっと、報告が遅れましたが、昨年11月19日未明にゴールデンレトリバーのLOVEは急逝しました。推定年齢3歳。保健所から引き取って2ヶ月と1週間。もともと重度のフィラリアだったのですが、どんどん元気になっていたと思いきや、ボクが事情あってしばらく外出中に急に容態が悪くなって逝ってしまいました。
CIMG0207

不思議なのは、その四日後、LOVEが夢に現れて語ったのです。
「短い期間でしたけど、人間の愛情をいっぱい受け、学ぶことができて私は幸せでした。本当に感謝しています。私はあと45日間はあなたの家の縁側付近に居ます。その後別のところへ旅立ちますが、お願いがあります。45日後に私を引き取ってくれた場所に行って、もう一つの魂を助けてください。あなたを待っている私の仲間がいます。そしてその仲間にもLOVEと名付けて可愛がってあげてください。お願いします。私を助けてくれてありがとう」

そして45日後、今年の1月7日、同じ保健所に訪れたところ、待っていたのが今回のLOVEちゃん。

職員に案内されて捕獲所内に入ると檻の中からけたたましく吠える野犬化した犬が2匹。その隣りで、静かにじっとこちらを見据えてしっぽを振っていたのでした。一瞬、人間に見つめられているように感じてドキッとしました。

職員いわく、すでに収容期間を過ぎていて、この子はあと数時間後に殺処分施設に送られるとのこと。すぐに檻から出してもらって「うちの家族になるか?」と聞くと、ボクの手をペロリと舐めたので決まりました。

正直、最初の印象は「・・・ブタ?」

犬には珍しく鼻がピンクで鼻先をかなりヒクヒク動かしていたのと、目の感じも子豚そっくりに見えました。散歩の際も鼻を地面すれすれにつけてくんくん嗅ぎながら進んでいく様は子豚そのものです。

また非常に大人しく、じ〜っとしている顔を改めて見ると、白地にライトブラウンの斑点模様がまるで牛のようにも見えます。
実際に、はじめてLOVEを見た何人かが『・・・牛?」とおもわずつぶやきました(苦笑)
節分SANY0163LOVE

さらに面白いのは、すでに1ヶ月近く経つのに一度も”ワン”と吠えないのですが、甘え声の”ク〜ン”という声のバリエーションがかなり豊かで、興奮すると、まるで猿のように「キッ キッ ウキーッ ウキーッ」っと叫びます。なので声は猿のそれです。

極めつけは寝るときの姿勢。

まるで猫のように丸まって寝ます(すぐに、前のLOVEも寝ていたソファを自分の居場所にしました)
SANYO DIGITAL CAMERA

それでも普段の姿勢が非常にいいのです。まるでスフィンクスを彷彿とさせます。
節分SANY0001LOVE

節分SANY0006LOVE

ところで犬種は??

間違いなく雑種ですが、猟犬のようです。中型犬(12キロ)で動きは俊敏、高い障害物も簡単に飛び越えます。ただ性格が大人しいので猟犬として役に立たず、それが原因で捨てられたようです(発見されたのは山の中)。

もっとも、獣医さんに訊くと、顔の感じからエジプト犬のファラオ・ハウンドが入っているのではないか、とのことです。
Pharaoh_Hound_large_2

確かにからだは中型犬ですが形はそっくりです。どおりでスフィンクスのような姿勢をとるわけですね〜

ブタ、牛、猿、猫、スフィンクス、いろんなことを言われるLOVEちゃんですが、ボクが常々思い浮かべてしまうのはこの方です。
enken-top001

節分SANY0028LOVE

 

 

 

 

 

 

推定2歳、メス、LOVEちゃんをよろしく〜♪

広告